スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.12.16 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

発売記念学園祭 入賞

最近なんだか更新する気にならない入江です。
書くネタがないのもあるんですが...。
と言いながらも戦場のヴァルキュリア2公認応援サイト認定として頂いたパネルが二週間前には届いてるんですけどねー。
もうこれなんかバリバリ日記のネタになるというのに先延ばし先延ばしついには3月に...。
せ、せめて土日中には書きたいと思っています。
こうやって先に逃げ道を無くせばきっとやるはず、いや、むしろやれ!

遊戯王の日記にてテンション上がっていつもよりもよりわけがわからない文章を書いてそのままにしている遊戯王。
デュエルターミナルやりたいんですけど色々不運が続き、出来ずじまい。
そろそろやりたいと思ってます。
正直遊戯王を色々と話せる自信はないが、これも少々なら書ける気がする。
なんだ、しょうもない文章でいいならなんとかなりそうじゃないか、そんな感じの今日。
そうそう因みにPS3ですが、閏年が云々で異常を起こしたようで今はもう問題はないようです。

といっても本題は別にあるんですが。
ええ、お察しのとおりまた戦場のヴァルキュリア2公式ブログヴァルログ!関連。
そろそろ名前出し過ぎで怒られてもおかしくないと思う。
だが退かぬ、媚びぬ、省みぬ!
ってどこの世紀末だよっ!
とまぁ冗談は回収せずに(元ネタは北斗の拳)、進みますね。
まぁタイトル読めばわかるとおり少し前に応募してた発売記念学園祭に当選しました!
今回の企画は今までで一番参加者が多いとのことだったので当たらなかった時のダメージを和らげるために当たらない当たらないと心の中で言いながら画面をスクロールしていましたら、ありました!
サイトの名前が歪すぎてすぐわかることで定評のある我がサイトが掲載されてましたよっ!
出来ればこの当選を祝福してどうしたら喜びを上手く表現できるか教えて頂きたいものです。
なんとかれこれヴァルログ!の企画には三度当選しています。
さらに企画には満遍なく一度づつ当たってるんですね。
何だか怖いくらいです。
他サイト様の方が素晴らしい文章を書いているのにこんなサイトが当選して良いのかなぁという思いで一杯ですね...。
ほんと申し訳ないです;;

PS3不具合祭り

いやまぁ、祭りでもなんでもないんですけどね。
なんだか今、PS3の日付が正月だったりなんやかんやと不具合が起きてるようです。
詳しくはご自身で調べてもらえると助かります。
まだ自分もあまり把握してないので...。

自室でネットできる物がPS3しかないので今回の問題は個人的にきついです。
しかも今もPS3でこの記事書いてるくらいですから。
全機回収なんてことになったら自分としても困りますし、ソニーなんて大打撃ってもんじゃないでしょうね。
何事もなく終われば良いんですけどね...。

俺のターン!ドロー!!

最近遊戯王がマイブームになってます。
理由としてはやはり映画だと思います。
映画の影響でsinモンスターが雑誌についてきてましたからね。
ただ映画は見てないわけですが...。

あとは知り合いとよく遊戯王で遊ぶようになったのたも大きな影響ですかね。
自分は厨デッキのライトロードと氾濫型宝玉獣(一応ロマンス虹龍型に変更化)を使ってます。
知り合いはアブソルート軸のEHEROをメインで使ってます。
アブソルートの場の制圧力は圧巻...。
ライトロードであっても裁きの龍の効果を使用した場合道連れにされるので厄介極まりないです。
更にライトロードに罠はあまり合わないので罠も微妙であり悩んでるんですよね。
更に来月のプレミアムパックでHERO更に強化ですから。
そんなHEROの強さとアニメ、漫画等での格好良さからネオス系HEROを作りたいなぁと思ったり。
その下準備としてネオス・ナイト付きのVジャンプは三冊購入済みです。
あと漫画HEROは召還条件が緩いので超融合なんかも欲しいところ。

どうでも良いですけど、やっぱりアニメやらなんやら見てるとテンション上がりますね!
ほんとに十代達を見てると(あぁ...デュエルしたいっ!)ってな気持ちになってきます。
ガッチャ!

戦ヴァル2クリア後感想(ネタバレ有り)

今日やっと戦ヴァル2をクリアしました!
なので感想でも書こうかなと思います。
ネタバレがあると思います。

どうでもいいですが、クリア時の兵科レベルはALL20でした。
最上級兵科になれたのはアバン、セルベリア、マリーナ、フランカ、マリオン、コリーン、アレクシスの七名でした。
気づいたら支援兵科だけ誰一人として兵種変更してなかったり...。
正直戦車の修理くらいにしか使わなかったような気がしますね。
衛生兵一人くらい欲しいんだけどなかなか単位がぁー。

余談はおいといて本題の感想に。
まず良い話をぶち壊しにした12月のムービー。
ハーデンス兄弟の会話辺りからアバンの顔なんか変だなぁとは思ってたけど後ろで棒立ちの人達の顔が酷い。
せっかくエイリアスが前作の挿入歌受け継がれる想いを引っさげて格好良く登場したのにあれじゃあちょっと...。
もっと酷いのはラスボス倒した後に綱引きするところ。
ライナーとリコリスの顔が半端じゃない。
それになんかシュール展開だった。
しかもコーデリアも綱引きしてるし...。
更にコーデリアはG組の卒業式までいたしでちょっと市民と触れ合い過ぎだと思う。
正直これは発売延期していいから修正してほしかったかも。
エンディングが良かったけど終わり良ければ全て良しってわけでもないし...。
ただここがなきゃ完璧なんだけどなぁ。
ここのムービー意外は綺麗なのになんでここだけ崩れたのか不思議。
あともっかいエンディング感動しようかなと思ったらエンディング見れない!?。
またボス倒すのはダルいなぁって感じ。

他には
エピローグのアバンがどうしても遊戯王GXの十代に被ったり。
戦いが終わった後バック引っさげて旅にでてる感じとかモロにね。

振り返るとガッセナール家の死に方って結構前作に似てる点が多かったような。
オドレイさんはグレゴールに似てると思う。
凄い機械に乗ってるところとか爆弾でやられるところとか。
ただオドレイさんは登場回数多いし最後の「おぉ神よ!」が印象強かったりするけど。
あれは思わず吹いたね。

ディルクはそんなに似てないけど強引にいうならセルベリアか。
わざわざ殺す必要ないだろうになぁ。
どっちも可哀想な死に方では似てる...のか?。


「奇跡の戦ヴァル2友の会」が行く8月のストーリーミッション攻略!

奇跡の戦ヴァル2友の会というのは自分の隊の名ですね。
8月のストーリーミッションが難し過ぎたので今まで頑張って攻略してました。
なので他の人もここで詰まるかな?と思い、攻略記事を書きたいと思います。
ただ文章はゲームプレイにメモしてたのをほとんどそのまま使うのでめちゃくちゃかも知れませんが...。

まず下準備ですが。
・アバンの兵科を上級突撃兵にする。
アバンはリーダーなので見殺しにせず活躍してもらいます。
戦車は多目的装甲車、装備は火炎放射で。
・一人は強襲兵を入れておき、リーダーは強襲兵に(アバン以外)。
・文章中突撃兵と書いていますが、実際には上級突撃兵です。
・兵科レベルはALL15位。

対V2の話
HPや次に出番がなければ出来るだけ近付いて攻撃しましょう。
一撃で倒せないと反撃でやられるので確実に倒す。
V2が近くにいるときにどのうの乗り越え禁止。
当たり前のことですが一応書いておきます

配置
マップ1A戦車C突撃兵
マップ2Eリーダーの強襲兵F突撃兵G突撃兵

1ターン目
一、アバンを強制待避させる。
二、マップ1のCの突撃兵を選択し、前方のV2を撃破し戦車にキャリー。
三、戦車を選択し、V2が倒れている辺りで狙撃兵二人に当たるように攻撃し、本拠点内に入るところまで移動し行動終了。
四、マップ2のEの強襲兵で前方のV2を撃破し、下のV2に近付いて行動終了。
五、先ほどの強襲兵で下にいるV2を撃破し、敵拠点に近付いて行動終了。
六ー七、先ほどの強襲兵で前方の敵拠点内にいる敵強襲兵を火炎放射で二回攻撃し、拠点を制圧して行動終了。
八、マップ1の左にある自拠点から剣甲兵を出撃し、自拠点内にいる敵強襲兵を撃破し後方待機。
九、アバンを先ほどの自拠点から出撃させてV2を撃破し、二で撃破したV2の少し後ろで行動終了。
これでターン終了しましょう。
一つやることが失敗しても、CPが1余るのでそれでカバーしましょう(実際プレイでも失敗しているので)。


発売記念学園祭! なんでもメッセージ版(後編)

今日発売記念学園祭! なんでもメッセージ版にもう少し書き足したくなったので、追記として書いていたら、書ける文字数?が足りなくなってしまったので、前編・後編という形にしました。
箇条書きなのは変わらないですけどね。
発売記念学園祭! なんでもメッセージ版(前編)

支援兵の武器ピストルが偵察兵の武器ライフルより対人攻撃力が高い
勿論命中力を含めれば偵察兵のライフルの方が有能なんだけど、やっぱり支援って名なんだし偵察兵より対人攻撃や球数が多いのはちょっと不思議。
とはいえ、やはり支援兵は支援兵。偵察兵みたいに前線にだすのは少し難しい。
どうでもいいが、これにより兵科変更をしたスージーが、より敵兵を倒せるとふみ、支援兵に変更したのではないか?。という妄想が頭をよぎる。
でもスージーは偵察兵でいてほしかったかも。

対戦車兵と戦車の攻撃が当たりやすくなった
これは他のところでも書いた気がするけれど、とりあえず。
特に球数の制限がある対戦車兵が当たりやすくなったのは嬉しい。
逆にいうと、変更されてなかったら結婚厳しかったかも。

グループを沢山作れる
今作はゲストキャラクターを含めると本当に沢山のキャラクターがいるから、グループを沢山作れるのは結構役立つ。
ただ枠が19人じゃ詰まるよぅ!

アバンの部屋
・戦績回覧
キャラクター使用回数とか兵科使用回数とかを見れるのは自分の好みがわかって面白い
勿論兵科使用回数は突撃兵が一位
プレイ履歴もなかなかゲームをやれない人には地味に嬉しいんじゃないかな?
・部隊名変更
自分で名前つけれる!って点もそうだけど意外にやり込み要素が高そう
あまり好きじゃないキャラクターのミッションも2つ名稼ぎでやりますか
ってなるからいろんなキャラクターを使う理由になる。

リーダーを好きに決められる
自分の好きなキャラクターをリーダーにできるのはとても嬉しい。
どんな条件かは不明だけどアバンじゃないリーダーがかけ声をするのもなかなか。
リコリスをリーダーにしてリコリス分隊ですわ!
なんていう遊びもできそう。
自分は基本はフランカがリーダーでおつきがリコリスとマリオンというような突撃兵三人の小隊を作っている。

発売記念学園祭! なんでもメッセージ版(前編)

主にゲームの感想についてあげて行きたいです。
といってもグダグダで箇条なんですけども…。
ブレイ状況7月 ブレイ時間15時間

ストーリーミッションについて
3、4月のストーリーに比べて5、6月はなんか物足りない感が…。
5月は7月の決勝に繋げるためですからほどほどでも構わないと思うんですが、6月の方はボスのゲイレルルの強さがあんまり伝わらない…。
勿論迎撃は強いんですけど敵本拠点が簡単に取れる位置にあるからすぐ攻略できた。
ただこれからがきっと熱くなるはずなのでユリアナやガッセナール家との本格的な闘いに期待したい。

ストーリーでちょっと強引じゃね?と思う点
ゲームだから仕方ない点もあるんだけど
・民間人に戦闘を任せるプリクサム先生
プロローグの話。
民間人というか自警団なんだけどね。
でも先生は元々優秀な狙撃兵だったんだし、遠くからチュートリアルしてるだけでなく援護してください。
そうじゃないとあんたら何の為に戦ってるのかわからないよ?。
これはゲームだからで解決できるけども
・何故コーデリアの護衛が担任も認める落ちこぽれクラスG組なのか
他はまだ許容範囲としてもこれはわからない。
かりにも大公なんだから普通にガリア正規軍も沢山出せばいいのに…。
実際エイリアスいなかったらあわやく死にかけてるかもしれないんだから。

・アバンと共にユエル市に行ったコゼットが無罪
アバンがコゼットに行こうと誘ったのは確かだけどゼリが止めに来た時にでも断れたのについて行ったコゼットは罰せられるべきでは?。
アバンが知らないだけで裏でコゼットも単位没収とか何らかの罰を受けたのかもしれないけど…。
あとアバンの事をいつの間にか呼び捨てにしてる理由がいまいちわからないし、違和感だらけ。

程良い前作ファン要素
特にコゼットとエイリアスがコナユキソウの種をまくシーンなんかは1をもう一度やりたくなる。
他にも物語の中の話題に出てきたり、新聞でたまに載っていたりして思わずニヤニヤしてしまう。
わからない人もちゃんと楽しめるしわかる人は益々楽しめるよね。
こういうファン要素はこれからも続けて欲しいと思う。
あとゲストキャラクター
これは賛否両論のようだが、個人的には嬉しい限り。
前作のキャラクターを2のキャラクターと共演させれるのも勿論だが、前作で使えなかったキャラクター(イサラやファルディオとか)を使えるのも高評価。

もうちょっと続いたり

発売記念学園祭! ベストキャラクター投票

どうも。
戦ヴァル2体験版をプレイしてた頃はグラフィック悪いなーとか歌(前作に比べて)悪いなーとか思ってたのに最近は掌を返すように凄い綺麗じゃん!とかめちゃくちゃ良い歌じゃん!とか言ってる入江です。
でも歌(というよりop)は購入までずっとopを見たり思い出補正もあるだろうけど1の方が好きです(2には2の良さもちゃんとあるけどね!)。


今日はヴァルログ!にて開催してる発売記念学園祭!という企画のベストキャラクター投票の記事です。
今気づいたらほとんどの記事の話がヴァルログ!の懸賞関連なんて気づいても言ってはいけない。
お兄さんとの約束だよ?

本題の好きなキャラクターですが、他にも次点で良いなぁと思うキャラクターがいるので、三位から発表したいと思います。

三位 マリオン
ポテンシャル兵器マニアや中距離戦闘の発動の時の台詞が可愛いマリオンが三位。
可愛いし突撃兵なので歩兵同士の戦いで競り負けることもほとんどなく、安定して前に出せるわが部隊のエースの一人。
ただ誰にでも優しいイメージのあるマリオンだが、ダルクス人嫌いなのはマイナス。
ダルクス人にも様と付けるのかどうなのか知りたい。
それとお嬢様という点。
これはプラスになるのだが1のお嬢様スージーに比べると(ポテンシャルの点で)インパクトに欠ける。
もう一つ何かが欲しいかも‥。

二位 リコリス
正直言うとほとんど大差はない。同一一位があるのならば一位だったはず。
やはりイーディの妹なので、すくなからず姉の七光りであることは否めないと思う。
このリコリスを最初に注目した理由もやはりイーディの妹だったので‥。
とは言ってもリコリス自体とても素晴らしいキャラクターであり、他の人が一位にしていても何ら可笑しくない。
イーディ効果を考えると惜しくも二位かな、とおもいます。
ただやっぱりリコリスは人気ありそう。

このリコリス、姉であるイーディとはまた違った感じのキャラクターだが、可愛さは負けず劣らず。
姉を尊敬し、アイドルを目指し頑張っている彼女にはイーディとはまた一味違う可愛さがある。
キャラクターミッションでは、アイドルを侮辱することは姉を侮辱することだと言って、アイドル(リコリス的にはイーディ)を侮辱した者達に仕返しをすると共に自分のコンサートをする場所を確保した。
今の時代(舞台は1937年だけど)そんなに一途に誰かを尊敬するのはとても難しい事だと思う。

そして(って言ってもそんな大層なことでもないけど)堂々の一位はフランカです!
一位 フランカ
このキャラクターを好きになった一番の理由は体験版ですね。
「鍛錬が足りないのよ!」とか「反省なさい!」等の台詞が格好良くて格好良くて‥。
その流れでずっと好きです。

強気で格好良く姉御と呼びたい。
ただキャラクターミッションはフランカの二コルへの想いが中心でちょっと残念‥。
でもいつもは強気なのに、二コルが居なくなると不安でしょうがなくなる二面性にはやられました。
なんでこういうギャップって好感度に大きな影響を与えるのか?。
誰か科学的に解き明かして欲しいね。


三位以下
三位以下ではアレクシスやエイリアスがお気に入り。
ただエイリアスはゲームの進行度がまだ6月なのであまり関わることが少なく可愛いヴァルキュリア人という情報しかないので、今回はランク外。
ただゲーム進行途中にずいぶん好感度が上がる可能性もある。


電撃オンラインにてポケモン新作発表

先月の29日にポケモンの新作が今年中に発表されるということが電撃オンラインにて発表されていた

『ポケモン』シリーズ完全新作が電撃発表! 発売は2010年、対応機種はDS

リメイク作品がちょくちょくでていたから気づかなかったが最新作ダイヤモンドとパールがでてからもう四年経つようだ。
そう考えると自分の過ごした四年間ってなんなんだろうと思ってしまう...。
ポケモンの数はきっと600オーバーになるんだよね?
ひゃくごじゅういちはほんの序の口だったというのか。そして何人の人間がついて来れるのだろうか。
というか世界始まりの神(だったはず)のアルセウスまでだしてしまったポケモンは次はどんな伝説を作るのか?
続報に期待したい。

そういえば発売日に買ったソウルシルバーがまだバッチ2個で止まっている...。
せ、せめて新作発売前には終わらせなきゃ。

戦ヴァル2途中経過

今日は木曜日くらいから書こうと思っていた戦ヴァル2のお話をば。
まず進行度ですが5月で約11時間です。
多分遅い方かな?。
ここまでのキャラクター使用回数は
一位アバン   25回
二位フランカ  20回
二位リコリス  20回
四位アレクシス 15回
五位マリオン  14回
でした。
突撃兵の三人が上位を占める。
正直いうと三人をまんべんなく使うのは突撃のAPからして難しいのが難点。
マリオンが偵察兵なら良かったのに...。

3月からストーリーミッションがぐんと難しくなる。
3月のミッションには倒す必要はないとはいえ前作ではラスボスだったマクシミリオンも装備(というのかは不明)していた人造ヴァルキュリアが登場。
迎撃が生半可ではなく射程内に入ると突撃兵でさえやられてしまう。
だがミッションのクリア条件が戦車を特定の位置まで持って行くというものなので体力がずば抜けて高いアバンで人造ヴァルキュリアの迎撃も気にせず強引に拠点を占拠し支援兵で戦車を回復しながら力ずくでクリアした。
正直初心者は人造ヴァルキュリアを倒してからクリアするのが正解だと勘違いする人もいそうだからわかりやすく気にしないという旨を伝えてほしかったところ。

4月のミッションはステージが雪山。
雪山だと自ターンの最初の体力回復がされない(戦車の能力で打ち消せる)。
ステージ効果はまだ良いとしてこのミッションではバルドレンが登場する。
このバルドレン言ってみれば前作のヴァルキュリア状態のセルベリアである。
攻撃されれば味方は確実に瀕死に...。
更に自身に強制待避を使用し、エリア移動もお手の物。
救いなのは瀕死の味方を入院送りにせずスルーしてくれるところ。
もし入院送りだったらこのミッション終了後しばらくは戦力低下は免れなかった。

敵ターンの間は剣甲兵なのに迎撃になると突撃兵になる芸役者。
このバルドレンの迎撃もまたかなり痛い。
ただ当然ながらバルドレンは一人なので居ないエリアの拠点を占拠していく。
ただエリア4は拠点の周り一体に戦車やトーチカがあり突破が困難だったので裏手の巨岩を戦車で破壊して奇襲作戦を慣行し見事ミッションクリアーしました。

この流れでいくと5月はオドレイがでるのだろうか?

<< | 2/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

 

戦場のヴァルキュリア公式ページ

 

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM